Now Loading...

MENU

CONTENTS

会員サイトLabCircle(ラボサークル)の会員登録が必要な記事がございます。

Technical

vol
59
日立自動分析装置 3500用 プロカルシトニンキット「ナノピア®PCT」のご紹介

日立自動分析装置 3500用 プロカルシトニンキット「ナノピア®PCT」のご紹介(12月公開)

vol
59
お客様サポートセンタへの問い合わせポイント

お客様サポートセンタへの問い合わせポイント(12月公開)

vol
58
反応過程近似解析ツール「MiRuDa」のご紹介

反応過程近似解析ツール「MiRuDa」のご紹介

vol
58
遠隔モニタリングシステム LAboSPECT mobile

遠隔モニタリングシステム LAboSPECT mobile

vol
58
データアラームと再検機能のご紹介

データアラームと再検機能のご紹介

vol
57
総カルニチンキット「T-Carnitine試薬 カイノス」、遊離カルニチンキット「F-Carnitine試薬 カイノス」のご紹介

総カルニチンキット「T-Carnitine試薬 カイノス」、
遊離カルニチンキット「F-Carnitine試薬 カイノス」のご紹介

vol
57
反応過程近似解析ツール MiRuDa

反応過程近似解析ツール MiRuDa

vol
57
データ不具合への対処方法の第一歩

データ不具合への対処方法の第一歩

vol
56
ヒト脳性ナトリウム利尿ペプチドキット「ナノピア®BNP」のご紹介

ヒト脳性ナトリウム利尿ペプチドキット「ナノピア®BNP」のご紹介

vol
56
日立自動分析装置3500 凝固時間測定機能のご紹介

日立自動分析装置3500
凝固時間測定機能のご紹介

vol
56
電解質分析ユニットのメンテナンスの勘どころ〜 ISE測定ユニットとISEチェック 〜

電解質分析ユニットのメンテナンスの勘どころ
〜 ISE測定ユニットとISEチェック 〜

vol
55
新製品のご紹介 日立自動分析装置 3500

新製品のご紹介 日立自動分析装置 3500

vol
55
光散乱分析のご紹介

光散乱分析のご紹介

vol
54
LABOSPECT 008 α 試料分注技術のご紹介

LABOSPECT 008 α 試料分注技術のご紹介

vol
54
低真空SEMによる病理組織解析

低真空SEMによる病理組織解析

「低真空SEM病理組織解析法」の具体的な手法や今後の可能性について

会員制サイトでは、観察画像がご覧いただけます。

vol
54
ヘリコバクターピロリ抗体キットH.ピロリ-ラテックス「生研」のご紹介

ヘリコバクターピロリ抗体キットH.ピロリ-ラテックス「生研」のご紹介

vol
54
自動分析装置の機能を知ろう  キャリブレーションのあれこれ

自動分析装置の機能を知ろう キャリブレーションのあれこれ

vol
53
新製品 LABOSPECT 008 αのご紹介

新製品 LABOSPECT 008 α のご紹介

検査業務のワークフローを大幅に効率化する、その機能と特長をご覧ください。

vol
53
新製品 Verigene®システムのご紹介

新製品 Verigene®システムのご紹介

Verigene®システムの有用性について、筑波メディカルセンター病院 鈴木広道氏にお話を伺いました。

vol
53
自動分析装置用試薬リパーゼキッド  シグナスオート LIP

自動分析装置用試薬リパーゼキッド シグナスオート LIP

急性膵炎ガイドライン2015で急性膵炎の診断にリパーゼを推奨していることから、リパーゼを測定する需要性が高まっています。「シグナスオートLIP」がリパーゼ測定の普及に役立つことを期待しています。

vol
53
お客様サポートセンターへの問い合わせ事例

お客様サポートセンターへの問い合わせ事例

問い合わせのなかでも、比較的数多く寄せられる「電解質測定」について、お客様にて改善することができた事例をもとに、その改善に向けたチェックポイントをご紹介します。

vol
52
日立卓上顕微鏡Miniscope® TM3030Plus 特長と応用のご紹介

日立卓上顕微鏡Miniscope® TM3030Plus 特長と応用のご紹介

日立卓上顕微鏡Miniscope®シリーズは絶縁物や水分・油分を含んだ試料でも前処理なしに簡単に観察/ 元素分析できる卓上の電子顕微鏡です。
光学顕微鏡での観察に用いたスライドガラス上の標本を使用可能で、試料を搭載してから画像取得までの時間は、約3分半です。

vol
52
LABOSPECT 006の操作画面のご紹介 -使いやすさを追求した新GUI-

LABOSPECT 006の操作画面のご紹介 -使いやすさを追求した新GUI-

LABOSPECT 006の操作画面には、装置を効率的にお使いいただけるように様々な工夫をしております。
今回は、その活用例をご紹介いたします。ご施設の運用に合わせてご活用ください。

vol
52
グリコヘモグロビンA1c(HbA1c)測定用試薬「メタボリード® HbA1c」のご紹介

グリコヘモグロビンA1c(HbA1c)測定用試薬「メタボリード® HbA1c」のご紹介

ヘモグロビンA1c(以下HbA1c)は過去1~2ヶ月間の平均血糖値を反映して変動するマーカーで糖尿病診断・血糖コントロール・健診等糖尿病診療において幅広く測定されています。

このサイトは医療従事者向けです。

Close
TOPへ戻る